skip to Main Content
復讐

東京アパッチ、ライジング福岡にリベンジ

1月27日(木)東京アパッチは前日の接戦での敗戦を見事リベンジ。92対72で福岡に圧勝しました。 #24仲摩 純平選手が前半のみでの18点を含む試合計20点でチームをリードしました。#11青木 康平選手は4本放ったすべての3ポイントを決めたのを含む16点、#31ロバート・スウィフト選手は13点10リバウンドで再びダブルダブル、#8ジェレミー・タイラー選手は6点13リバウンドを記録しました。 ボブ・ヒルヘッドコーチはいつものスタートの5人のうち#00バイロン・イートン選手を#9田中 健介選手に、#4ケンドル・ダーテズ選手を#20マイケル・シャペール選手に変更。ハーフタイムの時点で46対42と折り返し、第3クォーターでは29対12のスコアで点差をつけました。仲摩選手は後半の早い段階でチームがテンポにのった後は、膝の痛みからベンチで大事をとりました。 対する福岡では#3マイケル・パーカー選手が20点、#2ジャトーヴィアス・ヘンダーソン選手が12点13リバウンドを記録しました。

Read More